無料で作ることもできる!

クラウド型CMSを利用する

かつてインストール不要なクラウド型CMSというのは月額費1万円前後が相場だったところがあります。しかし、2010年代に入って月額費1000円程度で利用できる高機能で操作も簡単なCMSが登場し始めました。それらの低価格系クラウドCMSは独自ドメインにてサイトを運営する場合は有料版を利用するしかありません。しかし、サブドメインの形で運営するのであれば広告は必ず表示されるものの完全無料で利用できるものも存在します。しかも、無料版に大きな機能制限が加えられているような事はなく、有料版とほぼ同じサービスを利用できます。そのため、総ページ数が少なくて済む病院・幼稚園(保育園)などに関しては、無料CMSを利用してサブドメインのホームページを作るケースが増加中です。

その他の無料でホームページを作る方法

その他にもまだいくつか、無料でホームページを作る方法があり、例えばブログもれっきとした日記系のCMSです。そのため、無料のクラウド型CMSをうまく操作できないような場合は、無料ブログでホームページを作るという方法もあります。また、クラウドサーバーを利用しないとなると有料レンタルサーバーと契約するのが一般ですが、昔からネット上には無料のレンタルサーバーも存在し続けていて人気です。そういった無料のものは完成したホームページに外せない広告が掲載されますが、激しい競争の中でかなり素晴らしいサービスを受けられるようになっています。そして、無料で借りたサーバーに無料のCMSをインストールすれば完全に無料でホームページを作る事が可能です。もしインストール型のCMSが操作しきれない場合は、手書きのHTMLファイルを作って転送する事により完全手作りのホームページも作る事も出来ます。